フキスイ乗り鉄日記

埼玉県出身で大阪府在住の大学生。基本的に自分の乗り鉄記録を投稿しますが他の内容の記事を投稿する場合もあります。2022年3月19日、JR全線完乗を達成しました!

特急36ぷらす3乗車記

少し前に九州へ行きゆふいんの森やあそぼーい!に乗ったばかりですが、ネット予約サイトを見ていたところ36ぷらす3に空席があったので思わず購入してしまい急遽、弾丸日帰りで乗りに行って来ました。今回は月曜日運転、金の路コース長崎行きです。

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221137j:image

博多10:51→15:38長崎 8109M   787系6連【BM363編成】36ぷらす3   5号車10番D席

通常の787系もカッコいいですがそれとは比にならないほどの輝きを放つ漆黒な車体です。個性的な名前が多いD&S列車の中でも群を抜いてネーミングセンスが素晴らしいと思います。まさか列車名で足し算をするとはアイデアが独特過ぎます(笑)  そして編成番号も列車名と同じです。食事の提供される個室プランもありますが当然、通常発売の座席プランです。途中停車駅は佐賀と肥前浜だけですが何度も運転停車を行い定期特急に道を譲ります。

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221151j:image

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221229j:image

↑側面ロゴは黒い車体に金色のエンブレムと列車名や星が描かれています。ピカピカに輝いているので撮影角度に気をつけないと反射します(笑)

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221213j:image

↑座席は800系新幹線を数段階グレードアップさせた感じです。現代の改造車なので当然コンセントとWi-Fiは完備しています。窓に襖がありデザインとしては面白いですが景色が半分しか見えない欠点もあります。

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221257j:image

↑4号車マルチカー フリースペースとして使われていました。

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221310j:image

↑3号車のビュッフェでは料理を注文することが可能なのでカレーをいただきました。列車内で温かい食事を購入できるのはかなり貴重です。

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221326j:image

 

肥前浜駅では周辺散策のためなんと54分も停車し普通列車に追い抜かれます。

f:id:FukisuiNoritetsu:20211207221350j:image

 

以前から気になっていて乗れるのはもう少し先になると思っていましたがたまたまネット予約を見たら1ヶ月前ではないのに運良く空いていて乗車できました。往復の交通費や現地費用を含めるとかなりの金額を消費しましたが後悔は全くありません。今度は肥薩おれんじ鉄道経由の鹿児島行きに乗ってみたいです。

 

[当日の行程]

f:id:FukisuiNoritetsu:20211221201953j:image

伊丹8:00→9:10(9:20)福岡 ANA421便 21列G席

今回往路は新幹線とあまり値段が変わらなかったので飛行機を利用しました。横は9席で席数は多めですが窓側と4つの通路側は全て埋まり一部中央席の利用者もいました。列車ではあり得ない10分の早着です。

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211221202003j:image

福岡空港9:48→9:53博多 305系6連【W3編成】

 

博多→長崎 上記参照

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211221202014j:image

長崎16:46→18:52博多 2032M   787系7連【BM1編成】かもめ32号 2号車7番A席

36ぷらす3では4時間半以上かけてきましたが通常の特急かもめはわずか2時間強です。乗車率は4割程度で佐賀から乗る人が多かったです。

 

f:id:FukisuiNoritetsu:20211221202021j:image

博多19:30→21:58新大阪 76A   N700A系16連【K11編成】のぞみ76号 14号車5番E席

普段はさくらやみずほを利用しますがスーパー早特きっぷは14日前の発売期限を超えていたので3日前まで購入可能なEX早特を利用しました。既に東京行きの時間は終わっているため2本しかないのぞみの名古屋行きです。16両なので余裕があり乗車率は2割以下でした。